結婚相談所はモテない男女の集まりなのか?正直にお答えします!

Marry up マリッジカウンセラーのtakakoです。

「結婚相談所って、モテない男女の集まりなんじゃないの?」
これ、よくある質問です。
残念ながら、結婚相談所は売れ残りの集まりだと思っている人が少なくないようで...

正直にお答えします。
モテる人もいれば、モテない人もいます。
でも、それは結婚相談所に限ったことではないですよね。
モテる人はごく少数で、普通の人とモテない人が大多数。それは、婚活アプリでも、婚活パーティー・合コン・街コンでも同じです。

だから、結婚相談所はモテない男女の集まりというのは偏見だなぁと思います。
何を根拠にそう思うのかなって。
すると、よく言われるのが「だって、モテる人なら出逢いに困ることないでしょ」と。
いやいや、モテる人でも職場が同性ばかり、それでいて忙しくて出かける暇もない人もいます。
仕事ができる人や頑張り屋さんほど、遊びに出歩かないので出逢いが少ないんです。
それに、たとえ職場に異性がいたとしても相性のいい人とは限りませんよね。

結婚相談所は、そういった出逢いのなかった人の集まりなんです。

百聞は一見にしかずで、実際に会員情報をご覧いただければおわかりになると思います。
むしろ、スペック的に見たら学歴も収入も平均より上。
結婚相談所に入るにはそれなりの費用がかかりますから、必然的に経済力のある人が集まります。
職業は公務員、自営業、医師、弁護士、会社員...と様々で、年齢層も幅広いです。
しかも、入会時に審査があるので身元のしっかりした方ばかり。
婚活アプリや婚活パーティーのように、無職(男性)や既婚者が紛れ込むようなことはないし、宗教や保険の勧誘を受けることもありません。

限られた交際範囲の中から結婚相手を選ぶより、賢い選択だと思いませんか?